検索

Close

検索したいキーワードを入力してサイト内検索をする

教育セミナー、訪問サポート

2021/10/15更新

オンラインセミナー

底屈制動装具Gaitsolutionを臨床で活用するための理論と実践

底屈制動装具Gaitsolutionを臨床で活用するための理論と実践

概要国際医療福祉大学大学院 山本澄子教授、済生会東神奈川リハビリテーション病院 田中惣治先生を招聘し「底屈制動装具Gaitsolutionを臨床で活用するための理論と実践」という題目でご講演いただきます。
最新の研究内容、臨床で活用するための視点とアプローチのポイントなど日々の臨床の一役頂ける講演内容となっております。




☆お支払いの確認が出来た方には、事務局より登録案内メールを送信しています。お申込み時に入力されたメールアドレスの受信箱をご確認ください。

☆参加申込みからセミナー当日参加までの流れを別途ご案内しております>>こちらをご確認ください。


*本セミナーに関わる発表データの視聴に際し、以下の行為については固く禁じます*
 個人の利用及び二次利用など、いかなる理由に関わらず、無断でパソコン・カメラ・スマートフォンなどの記録媒体にデータを保存すること(スクリーンショットを含む)はご遠慮ください。
開催日2021年11月20日(土)
申込締切日2021年11月15日(月)
会場オンライン開催
プログラムプログラム

13:00-14:30 山本澄子先生ご講演
      
「バイオメカニクスから見た脳卒中者の歩行とGaitsolutionの働き」
14:30-14:40 休憩
14:40-16:10 田中惣治先生ご講演
      
「脳卒中リハビリテーションにおけるGaitsolution活用のポイント
                       ~研究、および臨床的知見より~」
16:15-17:15(最大) 質疑応答
(最大)


-------------------

当日のご案内
-------------------
外部サイト【Zoom】での視聴になります。お申込み後にZoom招待状を送付いたします。
ログインには、メールアドレス、当日案内に記載されたパスワードが必要です。
セミナー開催時間内であれば、自由に視聴できます。
参加者の通信環境や機器等による原因で視聴できなかった場合につきましては弊社では責任を負いかねます。
対象者医師、理学療法士、義肢装具士、それに準ずる医療従事者の皆様
受講費用(税込)医療従事者の方:2,000円
ご案内PDF装具セミナー20211120.pdf(772.45 KB)

関連情報

お申込み

下記のフォームに必要事項を入力の上、お申込みください。

申込対象・定員必須


備考

特記事項や、当セミナーを受講しようと思ったきっかけなどご記入ください。

お支払い方法

お客様の個人情報の取扱いについてに同意する